趣味のお話〜ゲーム編〜

みなさん、おはこんばんちわ😉

 

今日は朝練から始まりめっちゃ業務を頑張ったKATANARIです😂

 

さて、今日は趣味にまつわるお話第2弾〜!

内容はズバリ、ゲームについて!

 

ゲームと出会ったのは小学生頃に友達の家や従兄弟の家に行った時。ストリートファイターとかマリオとかドラゴンボールとかいわゆるスーパーファミコン世代です。ですが家ではゲーム購入が禁止されていたので、高学年になるまではずっと友達の家でやってました。今思うと良いコミュニケーションツールだったのかな〜☺️

 

そこから高学年になる頃の誕生日、ばあさんにコソッとゲームボーイポケットを買ってもらったのが人生初のゲーム機✌️ (親には今に至る現在までバレていませんでした😂笑)...が、欲張ってお小遣いで中古のスーパーファミコンを買ったのですが、父にバレて猛激怒されたのは末恐ろしかった思い出爆 そこからゲームが一応解禁され、大学を卒業してアメリカから帰ってきた際、ボクはその時ゲームを卒業していたのですが、父がWiiを手に入れて仲間に誘ってくるほどになってました笑笑

...とまぁ笑いあり、涙ありのゲーム歴だったのですが何故今そのゲームの話が出たのか?

 

それは去年のちょうど今の時期、当時付き合っていた人から婚約破棄を受けて、内面が落ち着かなかったある日のこと。ふとしたキッカケで1人のプロゲーマーの存在を知りました。「梅原大吾さん」という方です。

ボクもやってたストリートファイターシリーズで昔17歳で世界チャンピオンになった時の映像と特集を観て、

「なんなんだ、この人はー!?」

 

となり、興味が湧き、そこから講演会の動画やYouTubeチャンネルなどを拝見しました。すると、ゲームを通じてなのですがご自身の経験や悩みから人生にまつわるヒントがいっぱい隠れていたのです。そこに感動を覚えてウメハラさんのファンになったのですが...

 

ここまでの段階でゲームの話をしているけど、KATANARIが一番苦手なものはゲーム爆🤪

好きなんだけど、勝てない。また勝てなくてイライラしてしまう自分が嫌い☹️

特にウメハラさんが得意としている格闘系がからきしダメ。でも、その時ふと思ったんです、

 

「もしも、自分の弱みを克服出来たとしたら...ひとつ成長して、また前向きに人生を歩んでいけるんじゃないか?」って。

 

父や祖母が亡くなり、フィアンセとは破談になり、なかなかどん底の心境だったボクにひとつドラムとは別の光が差し込んだ瞬間でした。そこから本業と並行して練習を続けて、一戦くらいしか勝てずに泣いて出て行ってたゲーセンで、ラスボスを倒せるようになり、ネットのランクマッチではランクが2つも上がるようになり...😃ガチの人には小さなことですが、ボクにとってとても大きな達成でした。

 

でも、そこから本業のドラムで色々なことが動き出すと、必要なものがどうしても出てきて、その都度悔しながらゲーム機を何度も手放すのを繰り返し、とうとう向き合う時間が少なくなったことを理由に完全に手放してしまいました。。が!しかし!!!

 

「電気屋さんのゲームコーナーやおもちゃ屋さんを通ると悲しくて仕方がない😭」

 

実はこのブログを始めることになったパソコンやiPadを購入するために最後の砦も手放していました。ゲームは、ウメハラさんはオレに色々なことを教えてくれた...感謝しなくちゃね。と思っていた時のこと、USBメモリーを買ってた時に店員さんが

「ポイントどうなさいますか?」と聞いてきたのでポイント見たら....

 

 

びっくりするくらい貯まってた!!!!🤩🤩🤩 出たお金のことで頭いっぱいで貯まるポイントのこと完全に忘れてた状態爆

ってわけで...

f:id:katanariko:20180330012732j:plain

再び呼び戻すことに成功っ!😜(色変わっちゃったけど)

前は色々持ってたけど、ソフトは1本のみになりました。ボクはやっぱこれを本気でやりたい、「ウルトラストリートファイター2」!!

 

もう、完全に別れちゃ復縁したがるダメな女子状態だったのですが、好きがもう愛に変わってしまってたんですね。ちょうど、自分の色々なことを振り返って見つめ直していた時期だったので、よくわかりました。ハッキリ言います、ゲームがホントに大好きです☺️

 

ノリとか流れとか真似じゃない、本気で覚悟を決めるのはこれが2度目。あの弱点を絶対克服する!って決めた時の気持ちを忘れず、余計なこと考えずに上手に関係を気づいていきたい。そう思います。

 

...って書いてたら意外と長くなっていた件爆

 

ゲームを通して弱点を克服した経験はドラムはもちろん、観察力や洞察力にも反映されていて、感情のコントロールにも繋がっているので、今後も生かしていけるように頑張ります。

 

最後にもう一度、ゲームに出会わせてくれた梅原大吾さん、本当にありがとうございます!また講演会あれば行きたいです!!応援しています!!!

 

今回もありがとうございました、次回もどうぞよろしくお願いします✌️

 

おつかたなり〜!💁🏻